旗・幕・カップ・バッチ専門店野崎旗店が選ばれる理由旗・表彰用品・記念品の困ったを解決豆知識お客様の声奈良ブログ店舗情報
商品カタログはこちら

『旗.幕.のぼり』の困ったを解決

全国大会に持っていく応援幕が欲しい(野球編)

野球の全国大会の幕と言えば、甲子園球場のアルプス席に張られる幕のように、全般的に大きなものが多いです。

高等学校からのご注文の場合1m×8〜10m、少年野球の場合0.9〜1m×3〜8mくらいが多くなります。
特に決まったサイズはありませんので、デザインから考えて縦を1.5mなどにする場合もありますが、そうなると生地巾が足りなくなりますので、真ん中で継 ぐことになります。(継ぎ目は出ますが、遠目に見るものなので、ほとんど気になりません)

素材は綿の9Aのようにしっかりしているものから、軽くて雨に濡れても乾きが早い化学繊維の生地などもあり、ご要望にあうものをおすすめしています。最近の傾向としては大きな綿の幕より、取り扱いが楽な化学繊維を選ばれることが多くなりましたが、値段が高くなってしまうのが難点です。ただ、染め物と違って色数を限定する必要がないので、カラフルな幕をお考えのチームには最適だと思います。
ただし、化学繊維でもテトロンのポンジやトロピカルは、薄くて後ろから日光を通すため、あまりお勧めできません。
化学繊維でもしっかりした生地をお勧めします。

一方、できるだけ安くて大きなものをということであれば、綿地で片面染めのものがおすすめです。
色数を少なくして、デザインも文字など単純なものにされると見やすく、コストもおさえられます。

卒団記念などで予算が決まっている場合は、値段から大きさのご提案をさせていただくこともよくあります。

まずはご相談ください。


【商品データ】
商品名

応援幕

価格の目安

綿地本染め 長さ1mあたり 10,500円から
綿地片面プリント 長さ1mあたり 6,300円から

その他お見積もりさせていただきます。

注意事項

大きさ・素材・色数・デザインなど、具体的なことが決まっていればお伝えください。

野崎旗店へのご注文・ご用命はこちら お電話でもお気軽に 0742-23-1343